ブログサイトの始め方(1.5時間で作れます!!)

こちらでWordPress を使ったホームページの作成方法をご紹介いたします。

ホームページ作成に必要なツール

ホームページに必要なツールは、3つあります。

  • サーバー → WEB上でのデータ管理
  • ドメイン → URLの設定
  • WordPress → サイト設計

サーバーを立てると、図のように複数のドメイン管理ができます。
今回ご紹介するLOLIPOP!は、一つのサーバーで200のドメイン(URL)を管理できます。
つまり、濃緑の枠が200まで設定できるということです。

はじめにいうと、今回紹介するプランでは、合計で600円/月です。

レンタルサーバー

ホームページを作成するにあたって、サーバーを準備する必要があります。レンタルする必要があります。ロリポップというサイトでサーバーをレンタルします(レンタルサーバー)。

サーバーは、大きく分けて4種類あります。
レンタルサーバーは、その中で最もコストが安いサーバーとなります。機能はほかのサーバーに比べて少ないですが、ブログレベルでは十分です。

サーバーの種類

レンタルサーバーのメリット、デメリットは、以下となります。

メリット:

  • 安くレンタルできる
  • Webサイト公開に必要なアプリが用意されているので、申込みしてすぐにWebサイトを公開できます。

デメリット:

  • 複数ユーザーで同一のサーバーを共有して使うため、ほかのユーザーのサイトのアクセス数が多い場合、サーバーのメモリやCPUの負荷が大きくなり、結果的に、自分のサイト表示速度の低下につながることがあります。
    ただ、1.5年以上レンタルサーバーを使用してきて、表示速度で困ったことはないです。
  • サーバーの管理権限がないので、好きなOSやアプリケーションをインストールできない(SSDではなく、HDDを使用していることが多いので、読み込み速度がやや遅い傾向)
お試しでレンタルサーバーを契約してみたい方は、
ロリポップ!レンタルサーバーがおすすめです。月額550円の安価なプランがあります。

クーポンコードは、『CVVDEH4KQU』です。初期費用が無料となります。

550円のプランは、ハイスピードプランです。以下の画像で赤枠で示しています。

以下の広告をクリックしてプランの選択をお願いします。

プランを選択すると、以下の画面に遷移します。
初期ドメインは、アカウント名になるので、必ずメモするようにしましょう。
任意の無料で「独自ドメイン」を取得するは、なしで大丈夫です。別サイトで設定します。

契約種別は『個人』、契約の自動更新は6、12ヵ月のいずれかで設定しましょう。理由としては年会費が安くなるからです。

そのほかの有料プラン(バックアップとウイルス対策)はなしで大丈夫です。

申し込みが完了しましたら、レンタルサーバー申し込みは終了です。

ドメイン

次に、URLの取得方法について紹介します。

ムームードメイン

というサイトから、URLとなる独自ドメインを取得しましょう。ロリポップが運営しているドメインサイトなので、先ほどレンタルしたサーバーに簡単に紐づけることができます。

今回は『.com』で取得しますので、500円/年(2022年03月18日時点)です。『.com』はグローバルユーザーにサイト信頼性があると判断してもらいやすいため、汎用性が高いです。

ドメイン名は、後から変更することができないので、要注意です。

ドメイン名を決めた後ですが、WHOIS公開情報は、「弊社の情報を代理公開する」にしましょう。「登録情報を公開する」にしてしまうと、アカウント情報が公開されてしまいます。

  • WHOIS公開情報 → 公開しない
  • ネームサーバー(DNS) → ムームーDNS
  • ロリポップ!(スタンダードプラン) → チェックしない
  • ムームードメイン for WPホスティング → チェックしない
  • ムームーメール → チェックしない
  • ドメイン契約年数 → 1年(自動更新)

この設定後、ドメインと一緒にどうですか?と宣伝ページに画面遷移しますが、いらないので設定しなくてよいです。

ユーザー登録して、送られてきたメールのURLをクリックして、メールアドレスの有効化を行ってください。

ロリポップで、ドメイン(URL)登録

ロリポップの独自ドメイン設定から、先ほど作成したドメインを登録します。

ログイン後、左のタブの『サーバー管理・設定』>『独自ドメインの設定』を選択してください。

  • 設定する独自ドメイン: ムームードメインで取得したドメイン(URL)
  • 公開(アップロード)フォルダ: 任意(ドメイン(URLの『.』より前)の名前と同じ)
  • ロリポップ!アクセラレータの設定: チェック✓ ON
  • ムームーID: ムームードメインで設定したメールアドレス
  • ムームーパスワード: 任意

独自ドメインは設定完了ですが、登録するために、最大で1時間かかります。早めれば5分ですね。

WordPress

Wordpressのインストール

ロリポップからWordpressをインストールします。

ロリポップ左タブから、”サイト作成ツール>Wordpress簡単インストール” を選択します。

以下、注意点です。

  • 『入力は任意です』は、記載しないでください。
  • 利用データベースは、『新規自動作成』
    新しくドメインを作るときも基本的には新規作成しましょう。ファイル管理が楽です。
  • サイトタイトルは、ブログの名前になりますが、あとから変更可能です。
  • ユーザー名とパスワードは、Wordpressログイン時に必要となります。
  • プライバシーの『検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する』は、チェック✓
    これを設定しないと、インターネットで検索しても出てこなくなってしまいます。

登録には少し時間がかかります。
登録完了しましたら、『サイトURL』をクリックしてみてください。テンプレート付きで、ホームページが表示されると思います。
サイト編集は、以下の管理者ページURL(/wp-admin/)から行えます。BOOKMARKしておきましょう!

以下、サンプルホームページです。

こちらが管理画面

また、スマホでも、アプリをインストールでき、ブログ編集できるので便利です。
私は毎日このアプリを利用しています。

WordPress

WordPress

Automattic無料posted withアプリーチ

土台設定は以上となります。まだ設定しなければならないことがいくつかありますが、一旦ここで一息つきましょう!

WordPressのそのほかの基本設定

そのほかの基本設定については、長くなるので、以下のリンク先でまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました